安心して取引ができる業者選びを行おう

iPhoneを買取してほしいという方の中で、買取業者やサイトなどを利用するという方も多いことでしょう。
初めて利用をするという場合にはやはり「安心できる業者選び」が大切なポイントとなってきます。
そこで今回は、優良な業者選びのコツについて触れていきたいと思います。

身分証の提示について

iPhoneの買取を行うためには「古物取り扱い照明登録」というものが必要になるのです。
簡単に言えば、売る側が身分を提示することが義務付けられているというわけです。

もし、身分証不要などという業者があれば一見すると楽に思えるようですが無許可の業者であるといえるのです。
ですので、利用を避けるようにしましょう。

売り手を明記してあるとなおさら安心できる

iPhoneを悪用されてしまうというトラブルを避けるためにもも「売り先」についての明記があると安心です。
中には公式サイトにて表記をしている業者もありますので確認をしてみましょう。
表記がない場合には、問い合わせをして確認してみるのもおすすめです。

データの問題について

データは自らが消すことがおすすめですが、業者に依頼をするという場合には「目の前で消してくれる」というところを選びましょう。
「こちらで消去します」などと安直なスタンスをとる業者は危険といわざるを得ません。

徹底している優良業者の中には「データ消去済みではない限り買取ができない」などというところもあるようです。

安心できる買取を目指すために

今回は、業者選びについて触れていきました。
すぐにチェックできるポイントばかりかと思いますので、これから利用を検討されている方は確認してみてください。
安心できる買取こそが満足につながるのです。

関連する記事